1 全体像を知る【未経験者向け】


2 作業に備える【未経験者向け】

初めてなら
GPUで本格実践なら
手を動かしながら AIを学びたいなら
このフェーズへ

3 まずは始める【未経験者向け】


4 基礎から学ぶ【初学者向け】


5 本格的に実践する【中級者向け】


本サイトでは、上記のメインコンテンツであるチュートリアルに加えて、サブコンテンツとして最新情報共有(キュレーション)やイベントレポート、『単独連載』&「単発記事」も配信しています。すべての新着記事は、以下からアクセスできます。

■ 最新記事(直近2週間)

機械学習 & ディープラーニング入門(コンピューター概論編)[Lesson 1]

機械学習 & ディープラーニング入門(コンピューター概論編)[Lesson 1]

ディープラーニングを始めるための、プログラムの基礎

ディープラーニングはプログラムとして作成するが、そもそもプログラムとは何なのか? プログラムに関する基礎の基礎を紹介する。

Tutor 2018年12月14日(金)
機械学習 & ディープラーニング入門(作業環境準備編)[Lesson 4]

機械学習 & ディープラーニング入門(作業環境準備編)[Lesson 4]

「ディープラーニング作業環境の概要とGoogle Colaboratory(Jupyter Notebookのオンライン版)の使い方」まとめ

機械学習やディープラーニングの作業環境と使い分け指針、Jupyter Notebookのオンライン版「Google Colaboratory」の概要や使い方を箇条書きでまとめる。

Tutor 2018年12月11日(火)
機械学習 & ディープラーニング入門(作業環境準備編)[Lesson 3]

機械学習 & ディープラーニング入門(作業環境準備編)[Lesson 3]

Google Colaboratory(Jupyter Notebookのオンライン版)の使い方

機械学習やディープラーニングの作業環境の中でも初心者には「Jupyter Notebook」がお勧めだ。そのオンライン版「Google Colaboratory」の画面構成や基本的な使い方、お薦めのショートカットキー、オートコンプリートとヘルプドキュメントの表示機能などを説明する。

Tutor 2018年12月11日(火)
機械学習 & ディープラーニング入門(作業環境準備編)[Lesson 2]

機械学習 & ディープラーニング入門(作業環境準備編)[Lesson 2]

Google Colaboratory(Jupyter Notebook)の準備と、ノートブックの作成

機械学習やディープラーニングの作業環境の中でも初心者には「Jupyter Notebook」がお勧めだ。そのオンライン版「Google Colaboratory」の準備方法と、そのノートブックファイルの作り方などのファイル操作方法を説明する。

Tutor 2018年12月10日(月)
機械学習 & ディープラーニング入門(作業環境準備編)[Lesson 1]

機械学習 & ディープラーニング入門(作業環境準備編)[Lesson 1]

ディープラーニングを始めるための、作業環境の特長と使い分け指針

機械学習やディープラーニングの作業環境にはどのようなものがあるのか。「PyCharm」「Visual Studio Code」「Jupyter Notebook」という3つの主要な作業環境の概要と特徴を説明し、その使い分け指針を示す。

Tutor 2018年12月7日(金)

【月別の記事一覧】

 2018年: 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月以前

≫ 過去記事はこちら

■ Twitterでつぶやこう!

@DeepInsiderJPのTwitterページを見る
ハッシュ・タグは「#DeepInsiderJP」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deep Insider イメージキャラクター のご紹介