キーワード・Glossary

の用語解説と記事一覧

2018年6月25日

用語解説

 ディープ・ニューラル・ネットワーク(Deep Neural Network、DNN)とは、ニューラルネットワークディープラーニングに対応させて4層以上に層を深くしたもの。

 従来のニューラルネットワークでは、基本的に3層で構成されていた。4層以上にすると、精度が出なくなる問題があったからだ。ディープラーニングが考えられてこの問題が克服された。2010年ごろから、ビッグデータがより容易に扱えるようになったことや、GPUなどのコンピューター性能の大幅な向上が重なったことがブレークスルーとなり、今では高度なDNNを誰でも実行できる時代になっている。

 代表的なDNNに、オートエンコーダーCNNRNNがある。

記事一覧

■ 過去記事 - 日付順

過去記事があれば、ここに表示されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本コンテンツの目次

ディープ ニューラル ネットワーク