キーワード・Glossary

の用語解説と記事一覧

2018年6月25日

用語解説

 自然言語処理(Natural Language Processing、NLP)は、ディープラーニングの利用用途の一つで、言葉を理解して情報を抽出して識別や未来予測をすること(認識モデル)。また、会話文章を生成したり(いわゆるチャットボットなど)(生成モデル)すること。

 認識モデルの代表例としては、「Google翻訳」などがある。また、生成モデルの代表例としては、Twitter上で提供されている女子高生AI「りんな」がある。

記事一覧

■ 過去記事 - 日付順

過去記事があれば、ここに表示されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加