キーワード・Glossary

の用語解説と記事一覧

2018年7月3日

用語解説

 TensorFlowとは、グーグルが公開している機械学習用のオープンソースライブラリ。

 TensorFlowを使うと、主にデータフローグラフを利用した数値計算が行える。TensorFlowはもともと、機械学習や深層ニューラルネットワークの研究を行う目的で開発されているが、汎用性が高く、それ以外のさまざまな領域にも適用できる。

記事一覧

■ 過去記事 - 日付順

イベントから学ぶ最新技術情報

イベントから学ぶ最新技術情報

TensorFlow 2.0 α版で何が変わる? 新機能の概要 ― TensorFlow Dev Summit 2019

ついにTensorFlow 2.0 α版がリリースされた。TensorFlowにとって初めてのメジャーバージョンのアップデートになる。初期リリース~2.0正式リリースまでの歩みを示し、2.0の新機能の概要を紹介する。

Deep Impression 2019年3月14日(木)
気になるニュース&ネット記事

気になるニュース&ネット記事

TensorFlowが学べる、無料のオンライン学習講座。CourseraとUdacityに新設

有名オンライン学習プラットフォームのCourseraとUdacityに、無料の初心者向けTensorFlowコースが新設されたことが、TensorFlow Dev Summit 2019で発表された。各コースの概要を紹介する。

Deep Impression 2019年3月11日(月)
イベントから学ぶ最新技術情報

イベントから学ぶ最新技術情報

GTC 2018におけるAI関連の発表内容、そこから見えるNVIDIAの方向性

「NVSwitch」「DGX-2」「TensorRT 4」「ARM社との提携」といったAI関連の発表内容を中心に、GTC 2018の注目ポイントを紹介。そこから垣間見える、NVIDIA社の「AI戦略」を考える。

Deep Impression 2018年4月20日(金)

Tutor 0001年1月1日(月)

Tutor 0001年1月1日(月)

Tutor 0001年1月1日(月)

Tutor 0001年1月1日(月)

Tutor 0001年1月1日(月)

Tutor 0001年1月1日(月)

Tutor 0001年1月1日(月)

Tutor 0001年1月1日(月)

Tutor 0001年1月1日(月)

Deep Issue 0001年1月1日(月)

Deep Issue 0001年1月1日(月)

Deep Issue 0001年1月1日(月)

Deep Issue 0001年1月1日(月)

Deep Issue 0001年1月1日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加